プロによる蜂の巣駆除方法で平穏な暮らしを取り戻す

作業員

蜂の巣駆除の危険性

蜂は刺激をするとその目標に向かって一気に攻撃を始めます。蜂には猛毒の毒針をお尻に隠してあり、この毒が刺さると局所的に腫れるか全身症状のどちらかが現れます。アナフィラキシーショックを起こして死んでしまうケースもあるため、素人が自分で処理をする場合は注意が必要です。

蜂

蜂の巣駆除専門の業者の探し方

蜂の巣駆除を専門業者へ任せたい場合は、インターネットのホームページや電話帳で探すことが出来ます。インターネットでの検索の方が、口コミでも評判のいい蜂の巣駆除専門業者を探すことが出来ます。まずはインターネットで蜂の巣駆除専門業者を捜しましょう。

蜂

24時間対応の業者もある

蜂の巣駆除専門業者では、24時間対応の業者もあります。夜間は蜂の活動も鈍く、巣の中で蜂が眠っていることが多いです。この大人しくなっているうちに業者が素早く駆除を行っていきます。特に巣が大きく、危険な場合は深夜も対応している24時間対応の業者に連絡しましょう。

作業員

蜂の巣駆除の費用目安

蜂の巣駆除を専門業者へ依頼した場合の費用は、スズメバチの巣なら25,000円から、そのほかの蜂の巣なら16,000円からです。金額が左右される理由としては蜂の種類、巣の大きさや巣がある場所のこの3つのポイントで金額が左右されます。あらかじめ依頼をする前に見積もりを出してもらうと金額を比較することが出来ます。

ハクビシン駆除の専門業者

[PR]
南京虫駆除はプロに相談☆
生活環境をラクラク改善☆

スズメバチとアシナガバチの違いとそれぞれの特徴

スズメバチとは

スズメバチは蜂の中でも比較的体が大きく、性質は攻撃性が高いです。女王蜂を中心とした大きな社会を形成し、その攻撃性の高さは大きな動物をも攻撃します。

アシナガ蜂とは

アシナガ蜂はスズメバチと違って大人しく、巣を強く刺激したりアシナガ蜂を素手で触らない限りは攻撃をしてくることはありません。毒性は弱く、死亡する事は稀ですが、アナフィラキシーショックで過去に亡くなったケースもあるため注意は必要です。

戻り蜂とは?

戻り蜂とは、蜂の巣駆除をしたにも関わらず、駆除をしていた際に出かけていた蜂が巣を捜してその場を飛び回ります。およそ1週間ほどその行動は続きますが、その間に蜂に刺されることもあるため要注意です。

駆除業者への依頼の流れ

蜂

駆除業者を捜します

まずは駆除を依頼する業者を捜します。インターネットのホームページで蜂の巣駆除専門業者を探すことが出来ます。その際に見積もりを立ててもらうといいでしょう。

電話やメールで依頼

業者を見つけたら、電話やメールで蜂の巣駆除の依頼をします。都合のいい日を業者に伝え、スケジュールの確認をして都合のいい日を設定し、蜂の巣駆除の依頼を行います。

蜂の巣の位置や大きさを確認

依頼主のご自宅へ到着をしたら、まずは蜂の巣の場所や大きさ、蜂の種類を確認します。確認が終わったら蜂の巣駆除を行うために業者が準備を行っていきます。

蜂の巣駆除を行います

作業服を装着し、蜂が攻撃をしてきても刺されないようにしっかり防護をしてから薬を散布します。眠らせて活動を鈍らせてから道具を使って巣を取り除きます。

[PR]
コウモリ駆除業者を厳選リサーチ!
住宅トラブルを解消☆

[PR]
鳩の駆除に迷っているなら此処!
0円で相談できる★